店舗・施設の照明

商品照らす

店舗や施設における「照明」は、売上や顧客満足度に影響を与える大切な要素です。

空間演出と商品演出によって購買意欲を高めるだけでなく、スタッフの皆様の働きやすさやコスト削減なども考慮した照明計画を提案します。

店舗・施設の照明

お客様の業種・業態・商品に適した照明を提案します。

空間演出

照明によって空間の印象は大きく変わります。

店舗・施設をどのような空間にしたいのか丁寧にヒアリングし、決定したコンセプトに従って照明を設計します。

来店促進

看板などの外装だけでなく、外から見える店内の雰囲気も重要です。

照明によって、見つけやすく入りやすいエントランスを実現します。

購買促進

商品の素材サイズなどを正確に伝え、かつ興味を持ってもらえるよう、照明によって商品を演出します。

商品陳列店内の動線なども考慮し、購買率を高めます。

時間帯・季節

同じ店舗でも時間帯季節によって照明を変化させることで、商品をより魅力的に見せることができます。

生産性向上

美容室、オフィス、各種施設など、その空間で行われる業務内容に適した照明を選択し、生産性を高めます。

コストカット

照明によって空間や商品を効果的に演出するとともに、ランニングコストが下がるよう省電力化も目指します。

飲食

レストラン、カフェ、バー、居酒屋、定食屋など、業態に適した照明を提案します。

料理や飲み物の見栄えを良くすることはもちろん、店内の雰囲気回転率など、オーナー様のご希望にあわせて照明計画を実施します。

物販

インテリア、雑貨、食器、化粧品など、販売する商品に適した照明を提案します。

商品の素材を正確に把握でき、魅力を最大限に引き出せるような照明計画を実施します。

アパレル

物販の中でもアパレル系の店舗は、店内の雰囲気作り商品の見せ方が重要視される業態のひとつです。

特にフィッティングルームでは、商品の色を正確に把握できるよう、自然光に近い照明を使用します。

美容室

カットやカラーリングなどの施術において、スタッフの皆様が作業しやすく技術を最大限に発揮できるような照明設計が必要となります。

お客様のお顔の陰影を少なく肌色をキレイに見せる照明、髪色を正確に把握するための照明なども重要です。

オフィス

オフィスといえば直管蛍光灯の明るい照明が主流でしたが、近年は暖色系のものや演出性の高いものも採用されるようになりました。

エントランス、執務室、会議室などの空間の用途だけでなく、クリエイティブワーク、事務などの業務内容によっても適した照明は異なります。

業務の生産性を高め、かつ省電力化を実現します。

イベント

各種展示会におけるイベントブースの照明設計・施工もおまかせください。

その他、個展、記者発表会、講演会、式典、ショールームなど、期間限定仮設空間についてもお気軽にご相談ください。

上記はDAIYUで証明設計/施工可能な店舗・施設の一例です。

上記以外の店舗・施設についてもご依頼いただけますので、まずはお気軽にご連絡ください。